格安航空券(国内)の価格比較

飛行機のチケット予約なら航空券ドットネット

JR新幹線特集

観光・旅行用語集 航空券.net版

旅行・観光のページでよく使われる観光用語や、お問い合わせの多い最新用語
日常的に知られている「旅行」用語をピックアップ。
あらゆる用語を幅広く解説します。

正規割引航空券(PEX航空券)

せいきわりびきこうくうけん(PEXこうくうけん)

 航空会社が自ら売り出す割引航空券とのことで、PEX航空券とも呼ぶ。一般に格安航空券と呼ばれるものとの違いは、販売元。旅行会社とは違い、航空会社が販売しているチケットなので、席の自由度や確実性が良く、魅力的である。料金面でいえば格安航空券に分があるが、時期による価格変動は比較的少なく、繁忙期にはPEXの方が安いことが多い。子ども料金の設定もあるので、家族旅行にも適している。座席の指定・リクエストも可能。

 購入期限については、空席さえあれば当日買えるものも(航空会社や路線によって異なるので、細かい部分は都度確認の必要あり)。また、早めに申し込むことで、より安価に購入できる「早割」の設定も。ただし、すべての格安航空券がそうであるように、変更・取消に関してはシビア。一切の変更は受け付けないとまではいかなくても、正規航空券と違って柔軟な対応には期待できないので、旅程がきちんと決まってから予約をしたい。キャンセル料は原則一定で対応してくれることが多いが、それも各航空会社の取り決めによる。

 一般的に格安旅行を実現しようとするときには旅行会社の売り出すツアー商品に目がいきがちだが、航空会社の出す正規割引航空券(PEX航空券)も、一見の価値はあるだろう。

まとめると
□正規割引航空券(PEX航空券)
航空会社の割引制度。特徴としては、出発日の○○日前までに航空券を予約しなくてはならないという制限が付くこと。旅行会社でも航空会社でも購入が可能で、料金体系・変更・取消規定で決められ、料金も明確で分かりやすくなっている。

□格安航空券
航空会社が、個人包括用に旅行会社に卸している割引料金の航空券。航空会社から直接購入はできず、旅行会社を通して販売されている。値段の安さが特長だが、正規割引でないため、曖昧な点がある。

こちらもおすすめ
http://www.kokuken.net/guide/article_134.html


カテゴリ: 航空券

【関連ワード】


最終更新日:2017-02-02