格安航空券(国内)の価格比較

飛行機のチケット予約なら航空券ドットネット

JR新幹線特集

観光・旅行用語集 航空券.net版

旅行・観光のページでよく使われる観光用語や、お問い合わせの多い最新用語
日常的に知られている「旅行」用語をピックアップ。
あらゆる用語を幅広く解説します。

バリアフリー旅行

ばりあふりーりょこう

 高齢者や、身体的なハンディキャップを持つ人でも楽しく旅行できるようにと、交通・宿泊・手配など様々な面でのサポートがあるツアー(あるいは広く旅行)のことを「バリバフリー旅行」と言う。今後、高齢化社会が進んでいく日本で、ますます需要が高くなると目される旅行プランの一つだ。

 バリアフリー旅行の具体例としては、たとえば、「車椅子で参加できる」「介護・福祉関連の有資格者が同伴する」「手話通訳者が同伴する」「盲導犬が同行する」など、個々のニーズに応じた、様々な付加サービスがあり得る。日本では2006年に施行されたバリアフリー新法の影響で、街の様々な場所でスロープが新たに設置されたり、目の不自由な方のための点字表示が広げられたりしている。バリアフリー旅行に関しても、そのような経験から、世界の模範となるべきシステムを示したいものだ。

 バリアフリー旅行の需要は、非常に高いと言われている。現在の旅行需要の約20兆円のうちの1兆円を占めるとも。旅行会社にとってもこれは見逃せないポイントであり、現在は大手を中心に様々なプランが出てきている。



最終更新日:2017-05-22