あなたの旅をもっと楽しく『旅の強化書』

JR新幹線特集
COLUMN

航空券を忘れても大丈夫!
「eチケット」で搭乗

最終更新日: 2017年01月23日
航空券を忘れても大丈夫!<br>「eチケット」で搭乗のイメージ

 「最悪、何より大事なチケットを、どうして私は家に忘れてきてしまったのか!!」
楽しみにしていた旅行の当日、空港で、あるいは空港に向かう電車や車の中でそんな状況が出来した場合にも、絶望することはありません。大事な大事なチケットを持ってくるのを忘れた場合、あるいは、紛失した場合にも、手軽で有効な救済があるので、まずは搭乗準備の時間に遅れないようにだけしてください。

<eチケットで間違いなく搭乗できる!>
 航空券の再発行は、昔よりずっと簡単なものとなってきました。現在、あらゆる航空会社のチケットは、紛失したときにも心配のないよう、本データは各エアラインのシステム内に記録されています。いわゆる「eチケット」というもので、これを利用して空港内の発券機で再発行できるのです。それでなくても係員にお願いし、本人確認(運転免許証、パスポートなどを提示して)ができれば、スムーズに再発行してもらえます。

*eチケットとは
 チケットレスサービス「eチケット」は、現在、すべての航空会社にほぼ100%普及しています。ウェブサイト、または電話で予約した情報は、電子的に航空会社のシステム内に記録されているのです。メールや郵送で送られてくるその情報(あるいは「控え」)を持ってさえいれば、自動チェックイン機で航空券を発券することができます。

 eチケットの予約番号さえわかっていれば、煩瑣な手続きもなく、紛失・盗難時にもすぐに航空券が再発行できます。焦ることはありません。「家に忘れてきてしまった!」「どこかで失くしてしまったみたい…」というときにも、eチケットを使って再発行しましょう。

 そそっかしい私、うっかり者の筆者にとっても、実にいい時代になりました。各社に普及したeチケットのおかげで、当日、空港で航空券が見当たらずあたふたするというクラシックな小事件は、すでに過去のものとなりつつあります。

 ただし、海外旅行時にはパスポートだけは絶対に忘れないように要注意です。首から提げておけば安心…ですが、常にその有無は触って確認したいところ。いっそのこと、パスポートも運転免許証も体内に埋め込めたらいいのですが、まあ、そうなるとまたいろいろと問題もあるのでしょう。今は私たち自身の注意で、そこはケアするしかなさそうです。

一覧に戻る
うさがみそーれー!沖縄6つの名店で鮮魚を満喫
うつらうつら楽しむ
新幹線の車窓から

こちらもオススメ

JR公式アプリで移動を効率化〜遅延証明書の発行も可能のイメージ

JR公式アプリで移動を効率化〜遅延証明書の発行も可能

航空会社各社の運行状況<br>公式サイトからcheck!のイメージ

航空会社各社の運行状況
公式サイトからcheck!

スマホアプリで搭乗券管理〜ポイントカードも一括でのイメージ

スマホアプリで搭乗券管理〜ポイントカードも一括で

PAGE TOP

カテゴリー一覧

© Virtual Net Support Inc. All Rights Reserved.